• RESERVATION
  • ACCESS&MAP
  • RECRUIT-求人情報-
  • Youtubeチャンネル
  • かつらwithバナー
  • カラオケトライアルIII
  • MIURA
  • カラオケチャンネル

HOME > STAFF BLOG -スタッフブログ- > アーカイブ > 兼子のつぶやき: 2018年3月

STAFF BLOG -スタッフブログ- 兼子のつぶやき: 2018年3月

資生堂パーティーからの・・・! by兼子

資生堂プロフェッショナルの実質的なトップスタイリストは
原田忠さんです

彼の作るスタイルは
トンガリまくってます!!

好きとか嫌いとかいろいろあるかとは思いますが
原田ワールド全開です

しかも
とてつもなく職人技です

先日の資生堂パーティーで本売ってたので もちろん購入してきました
DSC_1090.jpg

とにかく
ヤバいです
人間を使って表現するアートです

DSC_1091.jpg

しかも
彼がアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」と「テラフォーマーズ」の二作品とコラボして
原田さんが作った登場人物たち

どうしたらこんなことができるのでしょうか・・・?
DSC_1093.jpg

DSC_1094.jpg

DSC_1095.jpg

みたい方はご来店下さい
店にありますので!!





資生堂パーティーに行ってきました!!  by兼子


アジア各国から資生堂シンボリックサロンが一堂に会しパーティーが開かれました

昼から夜までかなりの時間でしたが、とても楽しかったです
タイムスケジュールなどはこちらを見てください

そして
憧れの
「マサ大竹」先生とツーショット写真も!!
IMG_9104.jpg

フォトコンテストでオーディエンス賞に輝いた「山下」さんともお話をして作品の前で写真撮影!!

IMG_9105.jpg

我ながら
自分のおやじ臭さにびっくり!!

それにしても、よくこんな発想が浮かぶものです


いろんなセレモニーなどがありましたが
会場の外国の方たちのためにインカムが渡され
こんな感じでっ訳されていたようです

IMG_9098.jpg

たまには
こんなところに行くのも良い刺激になります!

ライゾマティックスの斎藤社長の話が聞けたのは「パフューム」ファンの兼子としてはうれしかったです



シティーポップ・・・?  by兼子


 ☆ 3月14日(水)、22日(木) 臨時休業となります ☆


兼子の年代の方は
今のようにユーチューブで簡単に聞きたい音楽なんて聞けなかったので
若かりし頃は好きな音楽聞くのも大変でした

基本、レコード買ったり借りたりして、レコードかラジオでしたね・・・。

兼子が初めて親にねだって買ってもらったレコードは
「ビューティフルサンデー」(さわーやか~な日曜!!フリー注ぐ太陽!!)(シングル)

そして「小遣い」で自分で初めてレコード屋に買いに行ったレコードは
山下達郎「FOR YOU」(こっちはLP)(ここから兼子にレコード買いまくり人生が始まりました。山下達郎さんのFOR YOUは記念すべき一枚目です)

その後はジャズ(スイングからハードバップ、モダン等)からR&B(チャイライツやムーングローズなどのビーバップからアースウインド&ファイヤーやジャクソンファイブなど)そしてジェームスブラウンなどのファンクなど・・。きりがない
日本人なら「YMO」「ヒカシュー」などのテクノから「渡辺貞夫」「スクエアーやカシオペア」などのジャズやフュージョン
そしてこのころ流行っていたのがしたの写真の上3枚のレコード
DSC_1078.jpg

50代~60代くらいの方には懐かしいのでは
いわゆる
シティーポップと言われる分野
上の3枚のLPでは「角松敏生」さんがちょっと新しいですが
僕の中で山下達郎さん。佐藤博さん。角松敏生さんと言えばシティーポップのトップ3と思っています。
ユーミン、アンリ、エポ、中原メイコさん達も忘れてはなりませんが

日本のシティーポップブームが兼子の中で再燃しています。

ちょっと前までは80~90年代R&Bブームだったのですが(ボビーブラウン、MCハマー、マイケル、ジャネット等)
そのブームにきっかけは
「ブルーノマーズ」
なぜブルーノマーズがきっかけかと言うと
彼の曲って、昔の曲にしか聞こえないのは僕のせい??
アルバム24K MAGICの一曲なんて「ジェームスブラウン???」と思いました!!

とりあえず
今は
シティーポップです!!
セブンスのコード進行でシティーポップのリズムに乗って!!ノリノリ バブル前夜へタイムトラベル!!

しかし
誰がどうやって音楽をカテゴライズしてるんですかね???





hair geneができることの一つ・・・。by兼子


3月は火曜定休以外14日水曜日22日木曜日もお休みです!

hair geneは
ウイズと言うメーカーのウイッグを取り扱っています

そのウイッグは医療用ウイッグから
男性のAGAなどの壮年性脱毛症の方のウイッグ、コスプレ用や舞台用まで
ありとあらゆるウイッグをご用意できます
そして
そのメーカーはどのようなメーカーかと言うと
セミオーダーからフルオーダーのものまでアートネーチャーさんなどの有名な他メーカーにも負けない
品ぞろえと知識があります。


もちろんhair geneは
ウイッグの設計図作りやカットなど実際に取り扱わないとわからないことがたくさんあります
これって普通美容室ではなかなかない知識だと思います(チバテレビなどのテレビ局のヘアメイクもやってたりします。レアではないでしょうか?)

先日
hair geneがウイッグのオーダーなどができることを知っているお客様に
「hair geneさんはヘアドネーションやってます?」と聞かれます。
ヘアドネーションとはJHD&Cと言う団体が難病治療のため
髪の毛が無くなってしまう子供たちにウイッグを提供するというものです

hair geneはその団体に加盟していないのでヘアドネーションはしてないのですが
この度
ウイズも「病気と闘っている子供たちのために何かできないか」と言うことで
そのような子供たちのためを支援すべく髪の毛を集めるようになったので
髪を寄付していただける方の毛をウイズ本社に送ることになりました。

すでに何人かの方が参加していただいています。

先日も長い髪をバッサリ切って寄付していただいた方がいました

DSC_1065.jpg

この髪を寄付してくれた彼女はフェルト作家で

色々な作品を作っています
(下の写真が彼女の作品の一つです)

it-5892e18fa5684-1200.jpg

「オコトコ」と言う名前で創作活動をしていて

彼女の作品は
iichと言うサイトで見て書くことができます


可愛いですよ!!


ヘナを扱い軟水を使いせっけんで髪の毛を洗う美容室は日本であまりないと思いますが(hair geneの事ですよ)
ウイッグの製作までできる美容室もそうないと思っています
どれも需要はそれほどないかもしれないけど
確実に必要とされることだと信じてやってます。


1

« 兼子のつぶやき: 2018年2月 | メインページ | アーカイブ | 兼子のつぶやき: 2018年4月 »

PAGE TOP