• RESERVATION
  • ACCESS&MAP
  • RECRUIT-求人情報-
  • Youtubeチャンネル
  • かつらwithバナー
  • カラオケトライアルIII
  • MIURA
  • カラオケチャンネル

HOME > STAFF BLOG -スタッフブログ- > 兼子のつぶやき > 兼子でも走れた100キロ どうやって完走したの??  by兼子

STAFF BLOG -スタッフブログ-

< 小泉 夏メイク  |  一覧へ戻る  |  長谷川ブログ ヘナにも種類 と 甲羅干し >

兼子でも走れた100キロ どうやって完走したの??  by兼子


 
hair geneは第二第三の火曜水曜は連休になります。ご注意ください
 6月の連休は12日(火)13日(水)と19日(火)20(水)です



こんにちは
走る美容師 兼子です

僕は、100キロなんて走れるわけがない!と以前は思っていました・・・。
しかし、どうしても走ってみたくなり2年前初めて柴又100Kにエントリーしました

そして
今回で3回目
どのようにして兼子が3回100キロを完走したか、100キロマラソンてどんな感じか書きたいと思います

100キロマラソンに興味のある方の参考になれば幸いです





DSC_00561.jpg

まずは
兼子のランニングレベルがわかるよう簡単にランニング歴を書きます。

23年間、毎年若潮マラソンに出場しています。それ以外の大会は100キロ以外は大会には出ていません(昨年は体調不良で若潮出場しませんでした。)
走った大会は今のところすべて完走しています
タイムは
4時間半から3時間15分の間でフルマラソンを走っています
ここ3年若潮マラソンの記録は3時間35分~3時間20分くらいです。

家から職場まで片道5キロを往復走って通勤しています

通勤以外で休日に走ることはまずありません・・・(走り込みの時期は走ったりしますが)

僕はフルを3時間半くらいで走るので
1キロ6分だとフルマラソンでは楽に走れます
なので
100キロ初挑戦の時は1キロ6分ペースで走りました
フルマラソンを何年も走っているので50キロまでは5時間弱で走れました
その後
徐々にペースが落ち
70キロ以降は走ることができなくなり
「俺は今なんでこんなことをしているのだろう」とラスト30キロ自問自答しながら「歩」きました

結果 12時間で完走でした

翌年、前年のラスト30キロがあまりにも辛かったので初めからペースを落として走りました
キロ7分で走りましたが
ラスト30キロは半分走り半分歩き苦しさは同じで、記録は12時間半

そして今年
1キロ6分で走っても、7分で走っても辛いのは一緒
と言うことは
少しでも早く走り終われる可能性があるキロ6分で今年は走ろうと思い(実際はキロ5分50秒くらいで50キロまでは走った)
挑戦しました

今年は快晴に恵まれ30度近くまで気温が上がり暑さとの闘いでした
僕は暑いと体力が奪われると思って 100キロマラソンでも荷物は背負いません。
背中にリュックを背負うと体温が上がってしまい、かなりスピードを落とさないと僕は走れないのです。
そして
給水ポイントごとに頭と体に水をかけて走りました(もちろん水分も補給しました)

柴又100Kは2キロごとに給水があるためフルマラソンの装備で走ることができると思います。
(シンプルイズベスト)

今回失敗したのは
50キロの給水ポイントで食べられる「うどん」を汗かいたからと思い「つゆ」まですべての飲んでしまったこと!
塩分がきつかったからか
それから5キロ~10キロくらい気持ち悪くて調子が悪くなり一時はリタイヤも考えました。
しかし
その後調子が戻りリタイヤだけは免れました。

そして昨年、靴をクッション性の良いものにしましたが、土踏まずのサポート部分が巨大なまめになり
とてもつらかったので
今年は 初挑戦の時にはいたアディダスのadiZERO takumi sen と言う比較的土踏まずのサポートがない
靴底の薄いタイプを選びました(クッションがあったところで走れないものは走れないと思ったので)

それと
50キロ地点に荷物をもっていってもらえるのですが
今年は日焼け止めと、はちみつとレモンを混ぜたものを補給用に入れたものを用意しました。

替えのシャツや、替えの靴などいろいろ用意する人もいるみたいだけど僕は用意しません。

結果
今回は50キロまでは5時間くらい後半50キロが6時間45分
トータル11時間45分くらいでした

最後の数キロはキロ11分
全力を振り絞っての1キロ11分
元気な時はLSDでもこんなに遅く走れないのに

全力で11分っていい経験です。(そんな甘くないよ!とパンチもらう感じ)



DSC_1712.jpgのサムネイル画像


こんな感じで 兼子は走っています。


なんで最後あんなにつらいのに、もう出るのやめようと思うのに出るんでしょうか・・?

不思議です。











カテゴリ:

< 小泉 夏メイク  |  一覧へ戻る  |  長谷川ブログ ヘナにも種類 と 甲羅干し >

同じカテゴリの記事

gene3階はヘナと子供の話題が多い   by兼子

  hair geneの定休日は毎週火曜日と第二第三の水曜日です
  第二第三火曜水曜は連休になります。ご注意ください


兼子は4人子供がいます
自称 趣味子育てと言っておりますが

子供たちも最近だいぶ大きくなり
小さかった頃の子育てとはだいぶ様相が変わってきました
(一番下が中3になりました)
しかし
PCのデータ整理などをしていると
こんな懐かしの写真が出てきて 思わず胸がキュンと締め付けられる瞬間があります


100_0042.JPG


今中3の娘がミルクほしくて泣ていると今高2の兄ちゃんが
「僕があげておくから大丈夫!」とベビーベッドに無理やり入り込み
自分の指を吸わせ、おなかすかせて泣いている妹を一瞬泣き止まらせて
「どうだ!」と、どや顔・・・・・・・その後言うまでもなく「違う」と気づいた妹はすぐに泣き始めるのですが
(もちろん、こんなことは僕がやっているのを見て子供がまねをしているのです・・バカ親です)

3階にいらっしゃるお客様は「ヘナ」に興味がある方はもちろん
まだ小さなお子様がいる「子育て真っ最中」の方が多い気がします

その方たちの話を聞いていると
「うちの子供たちもそんなだったな・・・」
「懐かしいな!!!」
なんて思いながら会話が弾んでします


DSC_52931.jpg

ヘナの仕事でインドに行っても
子供と遊びたい兼子は子供とはすぐ仲良しです(飴持って行って物で釣ったりするのですが・・・。)

僕ら大人の行動を子供たちはよく見ていると思います
そしてそれら大人たちの行動が次の世代につながっている・・・と思ったりしています。

なんてこと思いながら、インドに行ってヘナやインディゴを吟味しております

そのヘナたちは
こちらから購入できます
ぜひお試しください。
(もちろん店にいらしていただき店で体験していただくのが一番!ですが)











3階の待合がヘナの雰囲気に・・・・。by兼子

  hair geneの定休日は毎週火曜日と第二第三の水曜日です
  第二第三火曜水曜は連休になります。ご注意ください



3階の待合用に
アンティークの椅子を購入しました

3階のボスの長谷川の命により(兼子!お行き!という感じ)
世田谷まで行って直接買い付けてきました・・・・。
(どこかで聞いたような・・あ!geneのヘナはインドに直接買い付けに行くという件だ・・。実は兼子は自分で確認しないと気が済まない病なのです)

今回の椅子は
100年近く前の教会で使われていたものなので、直接見て買いたかったのです

いくつかあるものの中から
この2脚を選んで購入してきました
DSC_2585.jpg

椅子の後ろについているものは
聖書を入れるポケットだということです

DSC_2582.jpg

この2脚の椅子、傷だらけですが
100年たってもびくともしてません

きっと100年前の職人さんが丹精込めて制作したものなのでしょう

そして
100年間色々な方がこの椅子に座ったことでしょう

色々と考えさせられます・・・・・・・・・。


僕も
がんばろ!!!

椅子も直接見て買いましたが
ヘナもインドに行って直接見て買ってきてます!!


そのヘナたちはこちらで購入できます



geneが広がります!!  by兼子

  hair geneの定休日は毎週火曜日と第二第三の水曜日です
  第二第三火曜水曜は連休になります。ご注意ください

_DSC0292.JPG


4階フロアが「Gene α」と言う新たなコンセプトの店になります
詳しいコンセプトは今後お知らせしていきます。こうご期待!!

そして
店舗拡大に伴い
オープニングスタッフを募集してます!

興味のある方は是非ご連絡ください。
043-225-8867
info@h-gene.com


キャンプをしながらヘナの事を考える by兼子



hair geneの定休日は毎週火曜日と第二第三の水曜日です
第二第三火曜水曜は連休になります。ご注意ください


先日家族6人で恒例の「廻り目平」にキャンプに行きました。

DSC_0125.JPG

毎年
廻り目平から金峰山へ上るのですが
毎年一緒に来てくれた子供たちも
今年は付き合ってくれませんでした・・・・。

おかげで
好き放題トレイルラン状態で登りました(駆け上がって、駆け下りた感じ)

line_1534726689120.jpg

廻り目から金峰に登ると
途中になぜかボロボロの車があります。

そこから本格的な登山道になるのですが

その先で工事をしていて、工事車両が入れるように
車の通れる道が作られています!!!

久しぶりに廻り目から金峰に登る方はびっくりすることと思います

line_1534726731185.jpg
(手前の木の橋が昔の登山道、奥の道が工事車両用の新たな道)


金峰頂上付近の山小屋の番犬はだいぶ年とったな~~~。

DSC_01301.JPG

昔は廻り目平まで下りてきて、キャンプ場の広大な敷地を走り回っていましたが、だいぶ老犬になって
貫禄が出てきました!!

DSC_0123.JPG

年とったといえば
愛車のムルティプラも税金高くなって
走行距離も20万キロの近くなり
あちらこちらにガタが出てますが

まだ、家族6人乗せて、キャンプ道具満載して山道を走って廻り目平まで
連れてきてくれます!!

そのおかげで
夜は家族で焚火を囲んで、人生について語り合うのでした・・・。

DSC_0136.JPG


今年も火遊びがとても楽しかったです。

キャンプをしながらヘナの何を考えていたかというと

最近ネット販売が増えてきたので
こういう時のために
PCを持ってくるか、スマホで対応できるようにしないといけないかな・・・?
などと考えていたのでした

近いうちにgeneネットショップがリニューアルする予定ですので
この
シンプルなサイトも
そろそろ見納めです

記念に
こちらのサイトから購入するのもいかがでしょうか??

ネット販売はこちら








おぬし、なかなか歌舞伎よる のォ~~~~!by兼子



hair geneは第二第三の火曜水曜は連休になります。ご注意ください
 8月の連休は7日(火)8日(水)と14日(火)15(水)です



今日兼子は日中車で移動して色々なところに行ってました
(今日はヘナの仕事や、内装の話やエアコンの話など盛りだくさんでした。店にいなくてもちゃんと仕事してるんですよ!!)

そして
駐車場にバックで駐車しようとギアをバックに入れたとき

歌舞伎者ムルティプラの
シフトノブが「すぽ!!」っと抜けました

シフトノブと一緒にその下のスカート部分も一緒に取れてしまいました

「あーあ  なんてこった!!」と駐車場で どうしようかと考えていると

たまたま隣に駐車していたプジョー(207か307だったような)の持ち主であろう、年のころは僕と同じくらいのご婦人が
「私も10年間赤いムルティプラに乗ってたの!!」
「青いムルティプラをたまに見かけるから気になってたの!!」

話しかけてくれて

取れたシフトノブを見せると
「あ!うちのもとれた!!」「いきなり取れるとびっくりするよね」と 当り前のように
そして僕も

「こういうおちゃめなところが可愛いんですよね・・・。」と切り返し

二人で「ムルティプラはホントにいい車だよね!!!」と盛り上がったのでした
(シフトノブが壊れている車を目の前にして・・・・。)

何事も考え方一つで つらくもなるし、楽しくもなるんだよな~~ と思ったりしました

そして、自分がいいと思って納得したものをこれからもチョイスしていきたいと思ってます


DSC_0111.JPG

せっかくシフトノブとスカートが取れたので
キレイにしてからつけようかな・・・。

DSC_0113.JPG

そして
実際インドに行き自分の目で見て納得したインドのサニーさんの「ケオ社」のヘナ

こちらで買えますよ!!見てください









PAGE TOP